粋な鉢巻の結び方『元気結び』おにぎり型の粋な鉢巻

元気結び 鉢巻 結び方

 

初心者さん
粋でかっこいい鉢巻の結び方を教えてください。
塾長
簡単にできて、粋な鉢巻の結び方が「元気結び」です。おにぎり型の結び目が特徴的な鉢巻の巻き方です。

 

三社祭や神田祭りなどのお祭りでお神輿を担ぐ人たちがやっている粋なはちまきの巻き方をご紹介します。おにぎり型の結び目が特徴的な元気結びの巻き方です。元気鉢巻とも呼ばれています。

こちらが元気結びの完成型です。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

元気結びを動画で解説

元気結び鉢巻の結び方を動画で解説しています。ぜひご覧ください。

 

元気結び鉢巻の結び方

元気結び鉢巻は手ぬぐい1本で巻くことができます。お祭り本番当日に配られた手ぬぐいを使って巻くのが粋でかっこいいです。もちろん既製品の手ぬぐいを使っても大丈夫です。

 

(1)手ぬぐいを1本用意してください。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

お祭り本番当日に町内や神輿会で配られた手ぬぐいでもOKですし、既製品の手ぬぐいでも大丈夫です。

 

(2)手ぬぐいを広げて半分に折ります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方 元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(3)手ぬぐいの両端の1~2cmくらいのところを折ります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方 元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方
ワンポイントアドバイス

なぜ両端を折るのかといいますと、手ぬぐいの両端って切りっぱなしになっているので、使っていると糸くずがピヨピヨ出てくるんですよね。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

この糸くずがはちまきをした時にピヨっていると、とっても格好が悪いです。糸くずを隠すために両端を折ります。

 

(4)手ぬぐいをさらに半分に折ります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(5)もう一回、手ぬぐいを半分に折ります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

これで、手ぬぐいの幅が最初の8分の1の細さになります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方
ワンポイントアドバイス

家ではちまきを作るときはアイロンを使ってください。折り目をアイロンでその都度かけてあげると仕上りがとってもキレイになります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方 元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

お祭り当日に現地で手ぬぐいが配られた場合など、手元にアイロンが無い場合は、柱や机などの角で手ぬぐいをしごいてあげると折り目がキッチリつきます。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(6)手ぬぐいを細くしたら、いったん手ぬぐいを頭に巻きます。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(7)頭の大きさのところを指でしっかりつまみます。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(8)手ぬぐいをしっかりつまんだまま、頭から取り外します。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(9)手ぬぐいを机の上やひざの上に置きます。

このとき、頭の大きさの位置をしっかり押さえたままでいてください。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(10)頭の大きさの位置が根元になるように手ぬぐいの端を上に折ります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(11)手ぬぐいの端を裏から通すようにして下に折ります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(12)手ぬぐいが筒状になったところに端を入れて結び目を作ります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方 元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(13)おにぎりの形になるように結んであげます。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(14)結び目をギュッと締め上げて結び目を固くします。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(15)結び目の形を整えたら、頭にかぶります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

結び目がちょうどおでこの真ん中にくる位置までかぶります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

(16)全体の形を整えて完成です。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

 

元気結びのアレンジ例

元気結びの結び目はいろいろな形にアレンジして楽しむことができます。

たとえば、手ぬぐいの端を結び目から出るようにして結んでみると、一本の角(つの)が立っている鉢巻になります。

元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方 元気結び 鉢巻 かっこいい 結び方

他にも、いろいろなアレンジが楽しめると思いますので試してみてくださいね。

 

元気結びに最適な手ぬぐいの購入方法

喧嘩かぶりに最適な手ぬぐいは祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。既製品の手ぬぐいはもちろん、オリジナルの手ぬぐいを1枚からオーダーメイドで制作することも可能です。お祭り用の手ぬぐいのご相談は祭すみたやにお任せください。

祭すみたや 助信駅前店

祭すみたや 助信駅前店
〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
遠州鉄道 助信駅 徒歩1分
大駐車場完備

 

元気結び 鉢巻 結び方

ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

祭り用品専門店『祭すみたや』の3代目社長おしんちゃんです。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、Youtubeにお祭り衣装の着方や選び方の動画をアップしています。自らも年中お祭りに参加する根っからの祭り好きです。地元のラジオ局でパーソナリティもやっています。