伝統的な女性向け鉢巻『くわがたかぶり』の巻き方

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

 

初心者さん
女性がお神輿を担ぐときの鉢巻の巻き方について教えてください。
塾長
女性なら鉢巻の定番「くわがたかぶり」がオススメです。女性向けの伝統的な鉢巻の巻き方なので、とっても粋ですよ。

 

お祭り衣装の定番といえば、手ぬぐいを頭に巻いて作る鉢巻(はちまき)ですよね。

男性用の結び方や女性用の結び方などいろいろな種類の鉢巻がありますが、こちらのページでは女性向けのお祭り鉢巻の定番くわがたかぶりをご紹介します。「くわがた鉢巻」や「くわがた結び」とも呼びます。

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

三社祭や神田祭などのお祭りでお神輿を担ぐ女性たちがよくやっている、女性向け鉢巻の中でも最も粋でいなせな巻き方です。お祭りに参加する時のヘアアレンジに迷ったら、「くわがたかぶり」にしておけば間違いなしです。お団子頭のヘアスタイルに合わせるのがオススメです。

 

くわがたかぶりを動画で解説

 

くわがたかぶりの巻き方

(1)お好みの幅になるように手ぬぐいを中あわせに折ります。折るたびにアイロンでしっかりと折り目をつけてください。

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

※厚い生地を使った手ぬぐいを巻く場合には、あらかじめ手ぬぐいを半分に裁断しておくとボリュームが出すぎずオススメです。

 

(2)細くなったはちまきの中心を額の中心に合わせ、左右同じ長さになるようにします。

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

※まず髪型を「お団子ヘア」にしておいてください。こちらのページでお団子ヘアの作り方を解説しています。

伝統的なお祭りヘアスタイル『お団子ヘア』のやり方

2018.03.19

 

(3)後頭部に向かって斜め上に傾くように鉢巻の位置を合わせます。位置が決まったら、鉢巻の交差している部分を指で押さえます。

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

 

(4)交差した部分をしっかりと手で押さえたまま一度頭から外します。写真のように外側のものを内側へ折ります。反対側の端も内側へ折ります。

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

 

(5)再び鉢巻を頭に乗せ、ヘアピンで左右2ヶ所をとめれば出来上がりです。

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

 

くわがたかぶりに最適な手ぬぐいを購入する方法

くわがたかぶりに最適な手ぬぐいは祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。既製品の手ぬぐいはもちろん、オリジナルの手ぬぐいを1枚からオーダーメイドで制作することも可能です。お祭り用の手ぬぐいのご相談は祭すみたやにお任せください。

祭すみたや 助信駅前店

祭すみたや 助信駅前店
〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
遠州鉄道 助信駅 徒歩1分
大駐車場完備

 

くわがたかぶり 鉢巻 女性 祭り

ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

祭り用品専門店『祭すみたや』の3代目社長おしんちゃんです。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、Youtubeにお祭り衣装の着方や選び方の動画をアップしています。自らも年中お祭りに参加する根っからの祭り好きです。地元のラジオ局でパーソナリティもやっています。