雪駄の選び方

雪駄とサンダルは何が違うの?祭り用品の選び方

雪駄とサンダルの違いとは?

形は似ているけど、まったくサイズ感や履き方が異なる雪駄(せった)とサンダル。この記事では雪駄とサンダルの違いについて動画と写真で分かりやすく解説しています。普段サンダルを履いている人が初めて雪駄を履くと、履き心地が全く違うので戸惑うことが多いと思います。この記事を読めば、間違った雪駄の履き方をしてしまうことがなくなります。

雪駄の左右の見分け方祭り用品の選び方

雪駄の左右の見分け方

初めて雪駄を履く人は必見!雪駄の左右の見分け方について動画と写真で分かりやすく解説しています。この記事を読んでいただければ、どちらが左足用で、どちらが右足用の雪駄なのかが分かります。実は雪駄は左右の区別が無いんです。なぜ雪駄には左右の違いがないのか詳しく説明しています。雪駄の左右に悩むことなく雪駄を履くことができるようになります。

雪駄に足袋ソックスを履いてもいいの?祭り用品の選び方

雪駄に足袋ソックスを履いてもいいの?

お祭りで雪駄を履く時に必ず必要になるのが岡足袋です。岡足袋ですがコハゼと呼ばれる金具をとめないといけないので、履くのが面倒ください。なので地下足袋用のソックスを代わりに使ってもいいですか?という質問がよくあります。雪駄を履く時に足袋ソックスが岡足袋の代用品になるのか分かりやすく解説します。

祭り用品の選び方

雪駄の種類と選び方

お祭りで使用する雪駄(せった)の種類と選び方について動画と写真で分かりやすく解説しています。ライト底や牛革底、アメ底などの雪駄底の種類。そして、ビニール雪駄やテントモ雪駄、畳表雪駄などの雪駄の表面の種類について解説しています。どの雪駄を選んだらいいのか、雪駄選びの基準についても説明しています。

雪駄とは?祭り用品の選び方

雪駄とは?雪駄の特徴・歴史・名前の由来

お祭りで初めて雪駄(せった)を履く人は必見!この記事ではお祭り衣装の定番アイテム雪駄とはどのような履物なのか解説しています。実は雪駄は戦国時代から続くの歴史の長い履物です。どのような経緯で誕生したのか?名前の由来は?なぜ「雪」という文字が入っているのか?この記事を最後まで読んでいただければ雪駄の特徴が全て分かります。

雪駄のサイズの選び方祭り用品の選び方

雪駄のサイズの選び方

お祭りで初めて雪駄(せった)を履く人は必見!この記事では雪駄の正しいサイズの選び方について解説しています。実は雪駄は足の小指やかかとがはみ出すのがちょうどいいサイズなんです。雪駄の正しいサイズ感やサイズ表の見方についても解説しています。この記事を読めば、お店やネット通販で正しいサイズの雪駄が購入できるようになります。

肥満 巾広 サイズ 祭り衣装祭り用品の選び方

「超巾広」や「2尺4寸」といった巨大サイズはどんな体型の人が着るお祭り衣装なのか!?

お祭り衣装のサイズ表記で「超巾広」や「2尺4寸」といったサイズは超大きいサイズなのですが、お祭り衣装に慣れていない人だと良く分からず、間違えてサイズを選んでしまう人が多いです。そこで巨大なサイズのお祭り衣装はどんな体型の人に合うのか検証してみました。