手ぬぐいを法被の半襟にする方法(お祭り上級者テクニック)

手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装

 

初心者さん
手ぬぐいを使ったお祭り上級者向けのテクニックを教えてください。
塾長
手ぬぐいを法被の襟(えり)の内側に巻いて、半襟っぽく見せる小粋な技を伝授しますね。

 

法被や半纏の襟(えり)って、着ているうちに首の汗や皮脂の汚れでだんだん黒ずんできてしまいますよね。そんな汚れを防ぐ方法でオススメなのが手ぬぐいを法被の襟に巻いてしまうテクニックです。汚れを防ぐだけでなく、見た目が着物の半襟(はんえり)っぽくなるので、着こなしも粋でかっこいいです。お祭り上級者向けの実用とオシャレさを兼ね備えたお祭りコーディネートです。このページでは手ぬぐいを半襟にする方法について解説していきます。

ちなみに完成形は下の写真のような感じです。

手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装

このテクニックで使用する手ぬぐいは町内や神輿会などで配られるような会の名前が入っているものはあまり向いていません。文字が入っていないような江戸小紋柄の手ぬぐいがオススメです。柄も大柄よりは細かい柄の方が見た目がかっこよくなります。生地は注染の生地が柔らかくて肌触りがいいのでオススメです。半襟にするのにぴったりな手ぬぐいは祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。

 

手ぬぐいを半襟する方法を動画で解説

動画で説明していますので、まずはご覧ください。

 

手ぬぐいを半襟にする方法

(1)まず手拭いを1枚用意します。大きな柄の手ぬぐいよりは、江戸小紋柄などの細かい柄の手ぬぐいの方が見た目が粋でかっこいいと思います。また、町内や神輿会で配られるような会の名前が入っている手ぬぐいはあまり向いていません。既製品の注染の手ぬぐいがオススメです。

手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装

 

(2)手拭いを4等分に折ります。

手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装 手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装

 

(3)手ぬぐいの折り目がついている方(開いていない方)が内側にくるように首の回りに巻きます。

手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装

 

(4)手ぬぐいを半分くらい、法被の中に隠して完成です。

手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装 手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装

手ぬぐいは手を拭くだけでなく、こちらのページで解説した半襟をはじめ、いろいろなお祭り道具になります。手ぬぐいテクニックを使えばお祭りが何倍も楽しくなります。ぜひお試しください。

 

手ぬぐいの購入方法

法被の半襟に最適な手ぬぐいは祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。ネット通販もありますので、日本全国に手ぬぐいをお届けします。ぜひご利用くださいね。

手ぬぐい ネット通販

 

手ぬぐい 半襟 法被 半纏 祭り衣装

ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

祭り用品専門店『祭すみたや』の3代目社長おしんちゃんです。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、Youtubeにお祭り衣装の着方や選び方の動画をアップしています。自らも年中お祭りに参加する根っからの祭り好きです。地元のラジオ局でパーソナリティもやっています。