お祭り帯『神田結び』の締め方

神田結び 祭り 帯 締め方

 

初心者さん
そろそろお祭り参加にも慣れてきたので、帯の締め方もちょっと粋に格好よくしたいです。
おしんちゃん
帯を恰好よく締めたいなら「神田結び」がおすすめです。帯の締め方で他の人と差をつけよう!

 

粋にお祭り衣装を着こなしている人は必ずと言っていいほど帯の結び方がかっこいいです。

そんなわけで、このページでは粋な帯の結び方の神田結びのやり方について解説していきます。

神田結びはこんな感じの帯の巻き方です。

神田結び 粋 祭り 帯 締め方

 

用意する帯

「喧嘩結び」は平ぐけ帯のような細い帯を用意してください。太い帯はあまり向いていません。なるべく固めの平ぐけ帯が最適なので、正絹の平ぐけ帯をオススメします。正絹平ぐけ帯は祭り用品専門店の祭すみたやで購入できます。

正絹 平ぐけ帯

正絹 平ぐけ帯

 

神田結びを動画で解説

帯の結び方を文章と写真で解説するのはとっても難しいので、神田結びの締め方を動画にまとめました。まずは動画をご覧ください。

 

神田結びのやり方

(1)帯の端を半分に折っておきます。

粋な帯 神田結び 巻き方

 

(2)半分に折った端の方が下になるようにしながら帯を腰に巻いていきます。帯を巻く位置はおへそあたりです。神田結びは腰ではなく、腰の上の方で結んだ方が見た目が格好いいです。おへの位置がちょうどいい位置になります。

粋な帯 神田結び 巻き方

 

(3)2~3周巻いていきます。

神田結び 巻き方

 

(4)残った部分が長い場合は、内側に折り曲げて長さを調節します。

神田結び 巻き方

 

(5)巻いて行った帯の端も、半分に折り曲げて端を細くします。

神田結び 巻き方

 

(6)左右の端を1回結びつけます。

神田結び 巻き方

 

(7)結んだ後、上にでている端の方を前方に倒すように折り曲げます。

神田結び 巻き方

 

(8)下の方にでている端を先ほど折り曲げた端の上にかぶせます。

粋な帯 神田結び 巻き方

 

(9)(8)でかぶせた端を(7)で折り曲げた端の下に挟み込むように折り重ねます。

粋な帯 神田結び 巻き方

 

(10)形を整えてできあがり!!

粋な帯 神田結び 巻き方

ちょっとコツがいりますが、練習すればだれでも結べるようになります。いっぱい練習してみてくださいね。

 

神田結びに最適な帯を購入する方法

神田結びをやる時は、なるべく固めの平ぐけ帯を使うとやりやすいです。特に、正絹の平ぐけ帯がおすすめです!!正絹の平ぐけ帯は祭り用品専門店の「祭すみたや」で購入することができできます。ネット通販もありますので、日本全国どこからでもお気軽にご注文可能です。

正絹 平ぐけ帯 神田結び 粋 祭り

正絹 平ぐけ帯

 


レンタル祭り衣装はじめました

お祭り衣装って年に1回しか使わないから購入するのはもったいない。特に子供はすぐに大きくなってすぐにサイズが合わなくなってしまいます。そこで、レンタル祭り衣装をはじめました。3泊4日からお得な価格でレンタルできます。


ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

本名、中川晋介(なかがわしんすけ)。
株式会社祭すみたや代表取締役。
お祭り用品アドバイザー。

1947年創業の祭り用品専門店「祭すみたや」の3代目社長です。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、2010年からはじめたYouTubeチャンネルの「祭すみたやチャンネル」を通じてお祭り初心者の人たちにお祭り用品に関するノウハウ動画を提供しています。

2015年一般社団法人イーコマース事業協会主催の第8回全国ネットショップグランプリでブランディング部門賞を受賞。自らも一年中、全国のお祭りに参加する根っからの祭り好きです。最近では海外で開催されるお祭りにも参加。実際にお祭りに参加して体験したお祭りノウハウを執筆しています。