ねじりはちまきの巻き方

ねじりはちまきの結び方

 

初心者さん
お祭りでねじりはちまきをしたいですが、どうやって頭に付けたらいいのか分かりません。
おしんちゃん
ねりじはちまきの正しい巻き方について解説しますね。

 

お祭りに参加する時や和太鼓を演奏する時に頭に付ける定番アイテムといえばねじりはちまきです。お祭り衣装によく似合う鉢巻きです。はちまきと言えば、このねじりはちまきを想像する人も多いのではないでしょうか。

ねじり鉢巻き

 

2本の晒生地や新モス生地をねじり合わせて作った本格的なねじりはちまきです。

この記事では、ねじりはちまきの正しい巻き方について解説しています。粋にねじりはちまきを巻くには2本の角をピーンっと立てるのがポイントです。この記事を読めば、簡単にほどけない正しいねじりはちまきの巻き方が分かります。

 

手ぬぐいを1本だけ使って作るねじりはちまきの制作方法については別の記事で詳しく解説しています。手ぬぐいねじりはちまきの作り方を知りたい人は関連記事をご覧ください。

手ぬぐい ねじりはちまき 鉢巻 結び方

手ぬぐいで作る『ねじりはちまき』の巻き方

2018年3月19日

 

ねじりはちまきの巻き方を動画で解説

ねじりはちまきの巻き方について動画で分かりやすく解説しています。まずは動画をご覧ください。

 

ねじりはちまきを入手する方法

お祭りや和太鼓の演奏で使用するねじりはちまきは祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。晒の生地や新モスの生地を2本ねじり合わせて制作した本格的なねじりはちまきです。

ねじりはちまきの巻き方

 

自分でねじりはちまきを制作することもできるのですが、専用の機械が必要になるのでちょっと作るのが難しいです。本格的なねじりはちまきが欲しい人は、祭すみたやのお店やネットショップでご購入ください。

 

ねじりはちまきの太さ

祭すみたやで販売しているねじりはちまきですが、太さが3種類あります。

  • 8mm
  • 12mm
  • 25mm
8mmの太さのねじりはちまき

太さ8mm

12mmの太さのねじりはちまき

太さ12mm

25mmの太さのねじりはちまき

太さ25mm

 

ねじりはちまきの色

ねじりはちまきの色ですが、紅白、白色、豆絞りの3種類を既製品でご用意しています。

ねじりはちまきの色

 

特注オーダーメイドでしたら、お好みの配色でねじりはちまきを制作することも可能です。特注オーダーメイドならねじりはちまきの中に金色や銀色のラメテープを入れることもできるので、華やかなねじりはちまきを制作することもできます。好きな色のねじりはちまきが欲しい方は祭すみたやの特注オーダーメイドをご利用ください

特注オーダーメイドねじりはちまき

 

店舗で購入する方法

お祭りや和太鼓の演奏の時に使用するねじりはちまきは祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。実際に頭に付けてみて、試すこともできます。特注オーダーメイドでお好みの配色のねじりはちまきを制作することもできますので、ねじりはちまきを購入したい方は、ぜひ祭すみたやのお店にご来店ください。

祭すみたや 助信駅前店

 

祭すみたや 助信駅前店

〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
電話 053-489-3398
メール info@sumitaya.co.jp

 

 

ネット通販で購入する方法

ねじりはちまきは祭すみたやのネット通販でも購入可能です。遠方で静岡県浜松市の祭すみたやのお店に行くことができない人でも、パソコンやスマホから簡単にねじりはちまきを購入することができます。特注オーダーメイドねじりはちまきもネット通販で注文できます。ぜひご利用ください。

祭すみたや ネット通販

 

 

 

ねじりはちまきの巻き方

それでは続きまして、ねじりはちまきを頭に巻く方法について解説します。

 

【1】ねじりはちまきを頭に巻いて、自分の頭の大きさの輪っかを作ってください。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

【2】ねじりはちまきが交差している部分を指でつまんでください。

ねじりはちまきの巻き方

 

【3】手でつまんだ部分を手で力強くねじって、穴をあけてください。ねじってある方向と逆方向にねじることて、穴をあけることができます。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

【4】穴に反対側のねじりはちまきの先端を通してください。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

【5】左右の先端が同じ長さになるように、長さを合わせてください。

ねじりはちまきの巻き方

 

【6】できあがった輪っかが頭に入るかどうか、実際に頭に入れてみてチェックしてください。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

輪っかが小さすぎて頭に入らなかったり、大きすぎてガバガバになってしまう場合は、いったんねじりはちまきを元の形に戻してください。

ねじりはちまきの巻き方

輪っかが小さすぎる場合

ねじりはちまきの巻き方

輪っかが大きすぎる場合

ねじりはちまきの巻き方

 

【7】輪っかの大きさが頭のサイズに合わない場合は、手でねじってあける穴の位置をずらして、再度輪っかを作ってください。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

もう一度、輪っかが頭に入るかどうかチェックします。頭に入るちょうどいい輪っかのサイズになるまで、この工程を繰り返してください。

ねじりはちまきの巻き方

 

【8】ちょうどいい輪っかのサイズが決まったら、いったんねじりはちまきを頭から取り外してください。

ねじりはちまきの巻き方

 

【9】ねじりはちまきの角の部分を作っていきます。ねじりはちまきが交差している所から、10cmぐらいのところを手で強くねじって穴をあけてください。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

【10】ねじりはちまきの先端をこの穴に通してください。角が1本立ちます。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

【11】もう一本の先端の方も同じようにして角を立てます。ねじりはちまきが交差している所から、10cmぐらいのところを手で強くねじって穴をあけます。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

【12】もう一方の先端を穴に通してください。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

【13】左右の角が同じ長さになるように形を整えてください。

ねじりはちまきの巻き方

 

【14】ねじりはちまきを頭にかぶって完成です。

ねじりはちまきの巻き方 ねじりはちまきの巻き方

 

ねじりはちまきの中には針金などの芯は入っていないのですが、強くねじってあるのでピーンと角が立ちます。

このねじりはちまきの巻き方ならお祭りに参加している時や和太鼓を演奏している最中にほどけてしまう心配がないので、安心してねじりはちまきを付けておくことができます。

 


レンタル祭り衣装はじめました

お祭り衣装って年に1回しか使わないから購入するのはもったいない。特に子供はすぐに大きくなってすぐにサイズが合わなくなってしまいます。そこで、レンタル祭り衣装をはじめました。3泊4日からお得な価格でレンタルできます。


ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

本名、中川晋介(なかがわしんすけ)。
株式会社祭すみたや代表取締役。
お祭り用品アドバイザー。

1947年創業の祭り用品専門店「祭すみたや」の3代目社長です。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、2010年からはじめたYouTubeチャンネルの「祭すみたやチャンネル」を通じてお祭り初心者の人たちにお祭り用品に関するノウハウ動画を提供しています。

2015年一般社団法人イーコマース事業協会主催の第8回全国ネットショップグランプリでブランディング部門賞を受賞。自らも一年中、全国のお祭りに参加する根っからの祭り好きです。最近では海外で開催されるお祭りにも参加。実際にお祭りに参加して体験したお祭りノウハウを執筆しています。