簡単な作りの子供帯の結び方

子供帯の結び方

 

初心者さん
子供の法被を買った時にオマケで付いてきた簡単な作りの帯ですが、正しい結び方とかあるのでしょうか?
おしんちゃん
子供用の帯の一番基本的な結び方である「貝の口結び」で帯を締めてあげるとかっこいいですよ。貝の口結びのやり方を説明しますね。ぜひマスターしてください。

 

子供用の法被を購入するとオマケで帯が付属してくることがあります。このオマケの帯ですが、中に芯などは入っておらず、布を折り曲げて縫製しただけの作りが簡単な帯となっています。作りの簡単な帯は単品でも販売していますが、値段が安いので、すぐに成長してしまう子供にぴったりの帯です。芯が入っていないので、柔らかく、お祭り初心者さんにとっても帯が巻きやすいです。

子供帯の結び方

 

この記事では作りが簡単な子供用の帯の基本的な結び方である貝の口結びのやり方について解説しています。小さなお子さんは自分では帯を結ぶことができないと思いますので、大人が子供に帯を結んであげる時のやり方について解説します。大人が自分で帯を結ぶ時のやり方については別の記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

貝の口 帯 結び方

【祭り帯の結び方】 貝の口 (角帯・平ぐけ帯の一番基本的な結び方)

2018年7月30日

 

子供帯の結び方を動画で解説

作りが簡単な子供用の帯の結び方について動画で解説しています。まずは動画をご覧ください。

 

簡単な帯の結び方

この記事では解説しているのは、子供が自分で帯を結ぶやり方ではなく、大人が子供に帯を結んであげる方法になります。

 

(1)子供に法被を羽織らせてあげます。

子供帯の結び方

 

(2)子供から見て左側の衿(えり)が上になるように重ねてください。逆に重ねてしまうと死に装束になってしまうので、重ね順は間違えないようにしましょう。

子供帯の結び方

 

法被の正しい着方については別の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

happi

法被(はっぴ)の正しい着方

2019年2月19日

 

(3)子供の右の脇腹あたりに帯の端をあてて、クルっと一周巻いてあげます。簡単な作りの帯は長さが短いので2周は巻けないです。1周だけで大丈夫です。

子供帯の結び方

 

(4)帯のもう一方の端ですが、1周巻いて長く余ってしまう場合は、端を内側に折り曲げて長さを調整してください。

子供帯の結び方

 

どのくらいの長さに調整すればいいのかは、子供のお腹の大きさによります。何度か帯を試しに結んであげて、ちょうどいい長さを見つけてください。ちょうどいい長さを見つけたら、折り曲げる箇所に目印をつけておくと、今度帯を結んであげる時は簡単に長さ調整ができます。

帯 結び目 祭り 裏技

祭り帯の結び目をいつでも同じ形にできる裏技

2018年9月14日

 

(5)帯の左右の端を結んであげます。長さ調整をした方の端が結び目の上にくるように結んでください。

子供帯の結び方

 

(6)結び目の上に出ている端を下に一回折り曲げます。

子供帯の結び方

 

(7)折り曲げた端を今度は上に向かって折り曲げます。

子供帯の結び方

 

(8)2回折り曲げた部分にちょうど穴ができるので、この穴に反対側の帯の端を通してあげます。

子供帯の結び方 子供帯の結び方

 

(9)結び目の形を整えて完成です。

子供帯の結び方 子供帯の結び方

 

粋に着こなすポイント

帯の結び目は背中の真ん中ではなく、ちょっと左にずらすと見た目が粋で格好よくなります。帯を結び終わったら、ちょっとだけで帯を時計回りに回して、結び目をずらしてあげてください。

子供帯の結び方

 

子供帯を購入する方法

店舗で購入

作りが簡単な子供用の帯は祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。実際に手に取って確認することができます。試着もできますのでぜひご来店ください。帯の結び方が分からない場合は、親切なスタッフが帯の結び方をアドバイスさせていただきますので、ご安心ください。

祭すみたや 助信駅前店

祭すみたや 助信駅前店

〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
電話 053-489-3398
メール info@sumitaya.co.jp

 

ネット通販で購入

作りが簡単な子供帯は祭すみたやの公式ネットショップでも購入できます。お店に行くことができない人でもパソコンやスマホから簡単に注文することができます。日本全国に配送していますので、お気軽にご利用ください。

祭すみたや ネットショップ

 

 

 

子供帯の結び方

ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

祭り用品専門店『祭すみたや』の3代目社長おしんちゃんです。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、Youtubeにお祭り衣装の着方や選び方の動画をアップしています。自らも年中お祭りに参加する根っからの祭り好きです。地元のラジオ局でパーソナリティもやっています。