【浜松まつり】正装スタイルと参加に必要なものリスト

浜松祭り 正装とは

 

初心者さん
初めて浜松まつりに参加することになりました。参加するには何が必要ですか?
おしんちゃん
浜松まつりに参加するには、練り提灯、ワッペン、町内法被が必ず必要です。また正装と言われる祭り衣装を着て参加します。これらがどのようなものなのか解説しますね。

 

毎年5月3日~5日に静岡県浜松市で開催されるのが浜松まつりです。子供の誕生を祝って、大凧を揚げるお祭りです。

浜松祭り 正装 必要なもの

浜松まつりに参加するには「3種の神器」と言われる必ず持っていないといけないアイテムや「正装」と呼ばれる参加する時の祭り衣装があります。このページでは、浜松まつりに参加する時の服装と、必ず購入しないといけないものを解説します。

 

浜松まつりの衣装と必要なアイテムを動画で解説

 

浜松まつり参加に必須の三種の神器

浜松まつりに参加する時に、必ず購入しないといけないものが3つあります。

  • ワッペン
  • 町内法被
  • 練り提灯
浜松祭り 正装 必要なもの

この3つはどこの町内でも参加するために必要になりますので、お祭り当日までに必ず購入してください。

購入方法については、各町内によって異なります。1月~3月にかけて回覧板で注文用紙をまわす町内もあれば、公民館や神社などで販売する町内もあります。入手方法については必ず参加する町内のお祭りの役員さんに確認してください。

子供の参加については、3つのアイテムが必要な町内もあれば、必要ではない町内もあります。こちらについても役員さんに確認してください。

価格ですが、町内ごとに設定されていますので町内によって異なります。価格についても役員さんに確認してください。

 

正装スタイルについて

浜松まつりに参加するときは、正装(せいそう)と呼ばれる祭り衣装を着ます。

でも、初めて浜松まつりに参加する人は「正装」ってどんな格好なのかさっぱり分からないと思います。

基本的な正装スタイルはこちらです ↓

浜松祭り 正装 必要なもの

 

  • 鯉口シャツ
  • 腹掛(はらがけ)
  • 股引(ももひき)
  • 地下足袋

を着た衣装が「正装」になります。

 

正装が購入できるお店
浜松まつりの正装に必要なお祭り衣装は全て「祭すみたや」で購入できます。静岡県浜松市にある祭り用品の専門店です。ネット通販ならご自宅やスマホで気軽に購入することができますので、ぜひご利用ください。

祭すみたや 内半纏

祭すみたや 助信駅前店
〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
遠州鉄道 助信駅 徒歩1分(大駐車場完備)
電話:053-489-3398

 

 

正装スタイルに「町内法被」を着て、「」を締めれば、浜松まつりスタイルの完成です。

浜松祭り 正装 必要なもの

夜の初練りに参加する時は、さらに「練り提灯」を持っていきます。

※ 昼の凧揚げに行くときは、練り提灯は不要です。

 

ワッペンを付ける位置

浜松まつりに参加する時は、その年に販売されるワッペンを町内法被に必ず取り付けなければいけません。

ワッペンは年によって色が違うので、去年のワッペンを付けたまま出てもすぐにバレます!!ご注意ください。

ワッペンを付ける位置は町内法被の左腕の上部になります。

浜松祭り 正装 必要なもの

左腕のところにワッペンを縫い付けてください。

浜松祭り 正装 必要なもの

 

浜松祭り ワッペン 付け方

【浜松まつり】ワッペンの意味と正しい付け方 ワッペンシール(ペタンコシール)の使い方も解説

2018年4月19日

 

 

内半纏スタイルについて

浜松まつりの開催時期はゴールデンウィークなので、夜になるとまだまだ肌寒い季節です。

そのため浜松まつりでは法被を2枚重ねにして着る内半纏スタイルをよく見かけます。「内半纏」は「うちばんてん」って読みます。

浜松祭り 正装 必要なもの

内半纏のデザインは自由ですので、自分の名前を入れたり、友達とのグループの名前を入れたりしています。最近では華やかなフルカラーの内半纏もよく見られます。

内半纏を着るときは帯は、内半纏の方に巻いてください。その上から町内法被を着ます。

町内法被には帯を巻かないのが、浜松まつりスタイルです。

内半纏 種類 注文方法

【浜松まつり】内半纏(うちばんてん)の種類と注文方法

2018年3月2日

 

内半纏の注意事項
内半纏は禁止されている町内もありますのでご注意ください。着用していいかは同じ町内のお友達やお祭りの役員さんに確認してください。

 

最後に

以上が「浜松まつり」の参加する時の服装とアイテムになります。

町内によっては、住民じゃなくても参加できる町内もあるようです。

参加ルールや服装については各町内で規定が異なります。

今回ご紹介させていただいたのは、一般的な衣装と必要なアイテムになります。

各町内のルールについては、必ず参加する町内の役員の人に確認してくださいね。

 

関連する記事

内半纏 種類 注文方法

【浜松まつり】内半纏(うちばんてん)の種類と注文方法

2018年3月2日
浜松祭り 初子 祝い

【浜松まつり】初子のお祝いマニュアル完全版

2018年2月27日
浜松まつり 初子 接待 お酒

【浜松まつり】初子接待のお酒の準備の仕方

2018年2月26日
浜松祭り 料理 接待

【浜松まつり】初子の接待料理の準備の仕方

2018年2月26日

 

 

浜松祭り 正装とは

ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

祭り用品専門店『祭すみたや』の3代目社長おしんちゃんです。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、Youtubeにお祭り衣装の着方や選び方の動画をアップしています。自らも年中お祭りに参加する根っからの祭り好きです。地元のラジオ局でパーソナリティもやっています。