足袋の洗い方(雪駄を履く時に使う岡足袋の洗い方)

足袋の洗い方
初心者さん
雪駄を履く時に使う足袋の洗い方を教えてください。洗濯機で洗っても大丈夫ですか?
おしんちゃん
雪駄を履く時に使う足袋を「岡足袋」と言います。岡足袋は手洗いがおすすめですが、洗濯機を使っても大丈夫です。岡足袋の正しい洗い方をご紹介させていただきます。

 

お祭りで雪駄を履く時に必ず必要になるアイテムが足袋です。お祭りではこの足袋のことを岡足袋と呼びます。岡足袋は「おかたび」と読みます。

足袋 洗い方

この記事では、お祭りが終わった後に正しく雪駄用の足袋を洗う方法について解説しています。手洗いの方法だけでなく洗濯機で洗う方法についても解説しています。

 

足袋の洗い方を動画で解説

お祭りで履く足袋を洗う方法について動画で分かりやすく解説しています。手洗いで汚れを落とす方法と洗濯機で汚れを落とす方法の2通りのやり方を解説しています。ぜひご覧ください。

 

足袋を手洗いする方法

まず手洗いで足袋を洗う方法について解説します。手洗いの方が足袋の生地が傷まないのでおすすめです。

【1】足袋を手洗いする時はつけ置き洗いをします。まず洗面器やたらいに水をはり、洗濯用洗剤を入れてください。洗濯用洗剤はおしゃれ着洗い用をおすすめします。漂白剤入りは使わないでください。

足袋の洗い方

 

【2】足袋を水の中に入れて、しばらく置いておきます。

足袋の洗い方

 

【3】2~3分たったら、足袋の汚れているところをもみ洗いしてください。汚れのひどいところや足袋底は靴用のブラシで軽くこすり洗いしてください。

足袋の洗い方

※足袋の種類によっては水につけておくと色落ちしてしまうものもあります。絶対に他の衣類と一緒につけ置き洗いしないように注意してください。

 

【4】汚れが落ちたら、洗剤をよく水で洗い流してください。

足袋の洗い方

 

【5】足袋を絞って、水気を抜いてください。

足袋の洗い方

 

【6】直射日光の当たらないところで陰干しをしてください。洗濯ばさみで足袋の履き口をはさんで乾かせば大丈夫です。洗濯ばさみにはさんだ後は、足袋の形を整えてください。

足袋の洗い方

あとはよく乾かして終了です。水分が残った状態で片付けてしまうと、翌年使おうと思って足袋を取り出したらカビが生えていた!なんてことも起こりますので、しっかり乾かしておくことをおすすめします。

 

足袋を洗濯機で洗う方法

つけ置き洗いをするのは面倒くさい!という人は洗濯機で洗ってしまっても大丈夫です。ただし、洗濯機で洗う場合、足袋の「こはぜ」と呼ばれる金属部分が壊れてしまったり、洗濯槽を傷つける恐れがあります。洗濯機で足袋を洗う場合は、自己責任でお願いします。

足袋 こはぜ

こはぜ

 

【1】足袋を洗濯ネットに入れてください。

足袋の洗い方

 

【2】洗濯ネットごと洗濯機の中に足袋を入れてください。色移りする可能性があるので、他の衣類とは一緒に洗わないでください。

足袋の洗い方

 

【3】洗濯機に洗剤を入れてください。洗濯用洗剤はおしゃれ着洗い用をおすすめします。漂白剤入りは使わないでください。

足袋の洗い方

 

【4】洗い → すすぎ → 脱水を選択してスタートボタンを押してください。

足袋の洗い方
洗濯機で洗う時の注意点

足袋を洗濯機で洗う場合は、絶対に乾燥機能は使わないでください。足袋が急速に縮んでしまう、履けなくなってしまう恐れがあります。

草鞋掛け足袋の洗い方

 

【5】脱水まで終わったら、洗濯機から足袋を取り出し、直射日光の当たらないところで陰干しをしてください。洗濯ばさみで足袋の履き口をはさんで乾かせば大丈夫です。洗濯ばさみにはさんだ後は、足袋の形を整えてください。

足袋の洗い方

あとはよく乾かして終了です。

乾いた直後は足袋の生地がちょっとだけ縮んでいるので、足袋を履いた時は最初きつくなったと感じるかもしれません。しかし、しばらく履いているうちに生地がちょっとずつ伸びて、だんだん足にフィットしてきますのでご安心ください。

ただし、洗濯機の乾燥機機能を使ってしまうと、急激に生地が縮んでしまうので履けなくなってしまう恐れがあります。絶対に乾燥機は使わないようにご注意ください。

 

足袋を洗う時の注意事項

これまで説明してきた方法は藍染以外の足袋の場合の洗い方です。黒色や白色などの足袋の洗い方になります。

藍染の足袋を洗う時は注意事項が2つあります!

藍染は絶対に洗剤を使わない

藍染の足袋を洗う時は洗剤は絶対に使用しないでください。藍染の染料と洗剤が化学反応を起こして、紫色に変色してしまったり、生地がボロボロになってしまう恐れがあります。藍染の足袋を洗う時は水のみで手洗いや洗濯機で洗ってください。

洗剤 ダメ絶対

 

藍染は他の衣類と一緒に洗わない

藍染の足袋を水にぬらすと、藍染の染料がかなり色落ちします。水が真っ青になってしまうほどです。絶対に他の衣類と一緒に洗わないようにしてください。特に、白色の衣類と一緒に藍染の足袋を洗うと、水色に染まってしまうので注意しましょう。

藍染め 祭り用品 洗い方

 

足袋の購入方法

店舗で購入

お祭りで使用する雪駄用の足袋は祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。子供用サイズから大人用サイズまで豊富にサイズを取り揃えています。試着もできますので、自分にぴったり合ったサイズを選ぶことができます。ぜひご来店ください。

祭すみたや 助信駅前店

祭すみたや 助信駅前店

〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
電話 053-489-3398
メール info@sumitaya.co.jp

 

ネット通販で購入

雪駄用の足袋は祭すみたやのネットショップでも購入することができます。お店に行くことができない人でも、自宅やスマホから簡単に注文することができます。日本全国に配送可能ですので、ぜひお気軽にご利用ください。サイズが合わない場合は、サイズ交換をすることができます。

祭すみたや ネットショップ

 

雪駄に関連する記事

雪駄用の足袋の洗い方に関する記事以外にも雪駄や足袋に関する記事がたくさんあります。ぜひご覧ください。

手より紐で雪駄止め

【雪駄止め応用編】手より紐で雪駄が脱げるのを防ぐ方法

2019年2月19日
雪駄 鼻緒 きつい 対処法

新しい雪駄の鼻緒がきつくて痛い時の対処方法

2018年9月25日

 

足袋の洗い方

ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

祭り用品専門店『祭すみたや』の3代目社長おしんちゃんです。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、Youtubeにお祭り衣装の着方や選び方の動画をアップしています。自らも年中お祭りに参加する根っからの祭り好きです。地元のラジオ局でパーソナリティもやっています。