本染め法被の正しい洗い方

本染め法被の洗い方

ABOUTこの記事をかいた人

中川 晋介

1947年創業の祭り用品専門店「祭すみたや」の3代目社長のおしんちゃんこと中川晋介です。お祭り用品の製造と販売をしています。一年中、日本全国のお祭りに参加する祭り好きです。実際にお祭りに参加して体験したお祭りノウハウを執筆しています。2015年一般社団法人イーコマース事業協会主催の第8回全国ネットショップグランプリでブランディング部門賞を受賞。

 

初心者さん
お祭りで着た法被を洗い方です。家で洗うことはできますか?洗濯機を使っても大丈夫ですか?
おしんちゃん
本染め法被は家で簡単に洗うことができます。洗濯機を使ってもらって大丈夫です。正しい洗濯方法について解説しますね。

 

お祭りに参加している人たちが必ず着ている定番のアイテムが法被です。法被の読み方は「はっぴ」です。

法被と半纏の違い

 

町会や神輿会などの団体の人たちが着ているおそろいのデザインの法被のことを、専門用語で印半纏と呼びます。印半纏の読み方は「しるしばんてん」です。

印半纏のえりには、町会や神輿会などの団体の名前や町名が入っています。そして、背中には大紋(だいもん)と呼ばれる会のマークが入っています。

 

この印半纏ですが、日本の伝統的な染色技法である本染めで染められているものが多いです。

 

本染め法被は特殊な衣類に感じるので、どうやって洗ったらいいのか分からず、悩んでいる人も多いかと思います。そこでこの記事では、本染め法被の正しい洗い方について解説していきたいと思います。

この記事を最後まで読んでいただくとこんな事が分かります。

  • 洗濯機を使った洗い方
  • 干し方
  • アイロンのかけ方
  • 保管の仕方

 

ぜひこの記事を参考にして、本染め法被を傷めることなく洗えるようになってくださいね。

 

ちなみに法被には藍染と呼ばれる染色技法で染められたものもあります。藍染法被の洗い方は本染め法被と全く異なります。この記事で解説する洗い方で藍染法被は絶対に洗わないでください。最悪の場合、藍染め法被がボロボロになってしまう危険性もあります。

法被は色落ちしても大丈夫

 

藍染め法被の正しい洗い方については別の記事で詳しく解説しています。もしお手持ちの法被が藍染めで染められている場合は、関連記事をご覧ください。

藍染法被の洗い方

藍染の法被・半纏の正しい洗い方

2018年3月21日

 

本染め法被の洗い方を動画で解説

本染め法被の正しい洗濯方法について動画で詳しく解説しています。実際に洗濯機を使って実演しながら洗い方を説明しています。ぜひ動画をご覧ください。

 

本染め法被を洗濯機で洗う方法

お祭り終了後すぐに洗う

本染め法被をお祭りで着た後は、なるべく早く洗うようにしてください。

本染め法被の洗い方

 

お祭りは、たくさん汗をかいたり、飲み物や食べ物をこぼしたりして、かなり法被が汚れます。中にはお酒を浴びるお祭りもあるくらいです。

お祭りで法被を着た後、そのまま放置しておくと汗や汚れがシミになって、なかなか落ちなくなってしまいます。特にお祭りで汗をたくさんかくと、法被のえり元に付いた汗ジミが茶色く変色してしまうので注意が必要です。

法被に付いた汗を放っておいた結果

法被に付いた汗を放っておいた結果

 

ですので、お祭りが終わった後は、なるべく早く本染め法被を洗うようにしてください。

 

法被を洗う時に色落ちを気にする人がいますが、実は法被は色落ちしていた方が粋で格好いいです。なので、法被の色落ちをあまり気にする必要はありません。法被の色落ちに対する考え方については別の記事で詳しく解説しています。色落ちが心配な人は、ぜひ関連記事をご覧ください。

法被は色落ちしても大丈夫

法被は色落ちしても大丈夫!!洗濯で色落ちを気にする必要がない理由

2022年4月18日

 

洗濯機で法被を洗う手順

本染め法被は家にある普通の洗濯機を使って洗えば大丈夫です。

本染め法被の洗い方

 

1.本染め法被のみを洗濯機の中に入れる

本染め法被の洗い方

 

注意事項

洗濯機の中には本染め法被だけを入れるようにしてください。本染め法被を洗うと水に染料が溶け出す恐れがあります。他の衣類と一緒に洗ってしまうと色移りする危険がありますので注意してください 。

本染め法被の洗い方

 

2.洗濯機の設定をする

洗い → すすぎ → 脱水をします。

本染め法被の洗い方

 

基本的に法被を洗濯機で洗う時は、洗剤を入れずに水洗いのみすれば大丈夫です。

もしお祭りでいっぱい汗をかいたり食べ物や飲み物、泥など汚れが付いて気になる場合は、中性洗剤を使用してください。

本染め法被の洗い方

 

注意事項

本染め法被を洗濯する時は、漂白剤は絶対に使用しないでください。

本染め法被の洗い方

 

漂白剤を使用してしまうと本染めの染料が化学反応を起こしてしまいます。法被の色が変色してしまうだけでなく、生地がボロボロになってしまう危険があります。

本染め法被の洗い方

 

洗いとすすぎは普通の衣類と同じように設定すれば大丈夫です。水洗いのみの場合は、洗い5分、すすぎ1回くらいに設定します。中性洗剤を入れた場合は、洗い15分、すすぎ2回くらいに設定します。

脱水はやりすぎると法被がシワシワになってしまいますので、軽く脱水していただければ大丈夫です。脱水は一番短い時間に設定してください。

 

注意事項

乾燥機は絶対に使わないでください。乾燥機を使ってしまうと法被が急激に縮んでしまいます。全自動洗濯機に乾燥機能が付いている場合も、乾燥機能は使用しないように注意してください。

本染め法被の洗い方

 

3.陰干しする

洗濯が終わったら、洗濯機の中から本染め法被を取り出して、陰干ししてください。

本染め法被の洗い方

 

注意事項

本染め法被を干す時は、直射日光が当たらない場所で陰干しするようにしてください。直射日光が当たる場所で発表を干してしまうと、急激に変色してしまう危険があるのでご注意ください。

本染め法被の洗い方

 

本染め法被を干す時は法被専用ハンガーを使うことをおすすめします。

法被専用のハンガー

法被専用ハンガー

普通のハンガー

普通のハンガー

 

法被専用ハンガーは棒部分が真っすぐなので法被がずれ落ちません。洋服は肩部分が斜めに作られているので、普通のハンガーにちょうどフィットするようにできています。これに対し法被は、肩から袖にかけて真っすぐに作られています。

印半纏

法被の肩は真っすぐ

洋服ハンガー

洋服の肩は斜め

 

法被を普通のハンガーにかけて干してしまうと、すぐにずれ落ちてしまうだけでなく、型崩れの原因になってしまいます。法被を干す時に、普通のハンガーは絶対に使用しないでください。

法被専用ハンガーは祭り用品専門店の祭すみたやのオリジナル商品です。祭すみたやのネットショップで販売していますので、ぜひご利用ください。

 

洗濯して法被がシワシワになっている場合は、干す時にシワを伸ばすようにしてください。乾いた後のアイロンが楽になります。

本染め法被の洗い方

 

本染め法被の保管方法

本染め法被にアイロンをかける

本染め法被が完全に乾いたら、シワを取るためにアイロンをかけてください。アイロンは家庭用の普通のスチームアイロンで大丈夫です。

本染め法被の洗い方

 

アイロンをかける時は、生地のテカリを防ぐために必ずあて布をするようにしてください。

本染め法被の洗い方

 

本染め法被は綿100%で作られている場合が多いので、中温~高温でアイロンをかけていただければ大丈夫です。

本染め法被の洗い方

 

日の当たらない場所で保管する

アイロンがかけ終わったら、法被専用ハンガーに法被をかけてください。そして、クローゼットの中など日の当たらない場所で保管して下さい。

ハンガーにかけて保管する

 

もしハンガーをかけておく場所がない場合は、法被を正しく畳んだ後、タンスの引き出しの中など日の当たらない場所で保管するようにしてください。

法被は箪笥の引き出しにしまう

 

法被の正しい畳み方については、別の記事で詳しく解説しています。法被の畳み方について知りたい方は、ぜひ関連記事をご覧ください。

法被 たたみ方

法被・半纏の正しい畳み方

2018年2月27日

 

法被を洗濯する時の免責事項

この記事で解説させていただいた本染め法被の洗濯方法は、綿100%素材でできた、一般的な染め方で作られた法被の洗い方になります。ポリエステルなどの化繊が入っている生地や正絹の生地で作られた法被の場合、この記事で解説した方法では洗えない場合もございます。また特殊な染め方やシートが貼ってある場合なども、この記事で解説した方法では洗えないことがございます。

洗濯方法については、洗濯タグを必ず確認するようにしてください。

洗濯ネームを必ずチェック

 

洗濯方法に不安がある場合は、本染め法被を購入されたお店に必ず確認するようにしてください。

この記事の洗濯方法で本染め法被を洗った結果、変色したり、生地がボロボロになったりしてしまっても、祭塾は一切責任は負えません。法被を洗濯機で洗う場合は、あくまで自己責任でお願いいたします。

 

オリジナル法被のご相談方法

来店・電話でのご相談

祭り用品専門店の祭すみたやでは法被の制作に関するご質問やご相談を受け付けております。お気軽にご来店ください。お電話でのご相談もお受けしております。分からないことがありましたら、一度お電話ください。

祭すみたや 助信駅前店

 

祭すみたや 助信駅前店

〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
電話 : 053-489-3398
FAX : 053-489-3396
メール : info@sumitaya.co.jp

 

 

ご相談フォーム

法被に関するご質問はお問い合わせフォームからも受け付けております。下記フォームにご相談内容をご記入ください。デザインの下書きイメージ用紙を写真で撮影して添付していただけるとお話がスムーズにすすみます。

 


レンタル祭り衣装はじめました

お祭り衣装って年に1回しか使わないから購入するのはもったいない。特に子供はすぐに大きくなってすぐにサイズが合わなくなってしまいます。そこで、レンタル祭り衣装をはじめました。5泊6日からお得な価格でレンタルできます。ご利用後は洗濯する必要はありませんので気軽にレンタルできます。


ABOUTこの記事をかいた人

中川 晋介

1947年創業の祭り用品専門店「祭すみたや」の3代目社長のおしんちゃんこと中川晋介です。お祭り用品の製造と販売をしています。一年中、日本全国のお祭りに参加する祭り好きです。実際にお祭りに参加して体験したお祭りノウハウを執筆しています。2015年一般社団法人イーコマース事業協会主催の第8回全国ネットショップグランプリでブランディング部門賞を受賞。