大人帯(一重巻・二重巻)の結び方

大人帯の結び方

 

初心者さん
お祭りの役員になってしまったので今年だけお祭りに参加しないといけないのですが、安くて簡単な帯はありませんか?
おしんちゃん
リーズナブルな価格で初心者でも簡単に巻くことができる帯が大人帯です。大人帯の結び方について解説しますね。

 

芯が入っていなくて柔らかく、お祭り初心者でも簡単に巻くことができる帯が大人帯です。一重巻と二重巻の2種類があります。また価格もリーズナブルなので、お祭りの役員さんになっちゃって1回しかお祭りに参加しないような人にもおすすめです。この記事では大人帯の結び方について詳しく解説していきます。

大人帯の結び方

 

大人帯の結び方を動画で紹介

大人帯の結び方を動画で詳しく解説しています。まずは動画をご覧ください。

 

大人帯について

大人帯は中に芯が入っていない帯です。生地だけを縫い合わせて作られているので柔らかく、布紐ような感じで簡単に巻くことができます。価格もリーズナブルなので1回しかお祭りに参加しないような人もおすすめの帯です。よく祭法被のおまけで付いてくる帯がこの大人帯です。

大人帯の結び方

 

大人帯の種類は2種類あります。一重巻と呼ばれる大人帯と二重巻と呼ばれる大人帯です。

一重巻の大人帯は長さが約160cmです。ちょうど体に一周巻くことができるので一重巻と呼ばれています。

大人帯の結び方

 

 

二重巻の大人帯は長さが約260cmです。ちょうど体に二周巻くことができるので二重巻と呼ばれます。

大人帯の結び方

 

 

色や柄もたくさんの種類がありますので、法被の色に合わせて選ぶことができます。

大人帯の結び方

 

 

大人帯(一重巻)の結び方

それでは、さっそく大人帯の結び方を解説していきます。まずは一重巻の大人帯の結び方です。帯にはいろいろな結び方があるのですが、この記事ではお祭りで付ける帯の中でも一番基本的な貝ノ口結び(かいのくちむすび)と呼ばれる帯の結び方を紹介します。

 

【1】帯を巻く前に、法被のエリを正しくかさねてください。自分から見て左手側のエリが上になるように法被のエリをかさねてください。男性も女性もかさね方は同じです。

大人帯の結び方

 

法被の着方については別の記事で詳しく解説しています。ぜひこちらの記事も合わせてご覧ください。

happi

法被・半纏の正しい着方

2019年2月19日

 

【2】帯の端から30cmくらいまでの長さのところを半分に折って、帯の端を細くしてください。

大人帯の結び方

 

【3】細くした方の端を自分から見て左側の脇腹に当ててください。位置はちょうど腰骨のあたりです。

大人帯の結び方

 

【4】帯を体に一周巻いてください。

大人帯の結び方

 

【5】細い方の端を下から出して、おへその下あたりで一回結んでください。

大人帯の結び方 大人帯の結び方

 

【6】細くなっていない方の端が長く余ってしまう場合には、端を手前に折り曲げて長さを調整してください。どのくらいの長さを折り曲げるかについては、体の太さによっても違いますので、一概にこのくらいの長さということができません。何度か帯を結ぶ練習をする中で、自分に合った長さを見つけてください。

大人帯の結び方

 

【7】細い方の端を上向きに折り曲げてください。

大人帯の結び方

 

【8】細い方の端に太い方の端を巻きつけてください。太い方の端はちょうど輪っかになった部分から出してあげます。

大人帯の結び方 大人帯の結び方 大人帯の結び方

 

【9】結び目の形を整えてください。

大人帯の結び方

 

【10】結び目を時計回りに回して背中にもっていってください。

大人帯の結び方

 

結び目は背中の真ん中ではなく、ちょっと中心から位置を外してあげると見た目が粋で格好よくなります。

大人帯の結び方

 

【11】帯の形と法被を整えて完成です。

大人帯の結び方 大人帯の結び方

 

大人帯(二重巻)の結び方

続いて二重巻の大人帯の結び方をご紹介します。二重巻の大人帯もお祭りで付ける帯の中でも一番基本的な貝ノ口結び(かいのくちむすび)のやり方を紹介します。

 

【1】帯を巻く前に、法被のエリを正しくかさねてください。自分から見て左手側のエリが上になるように法被のエリをかさねてください。男性も女性もかさね方は同じです。

大人帯の結び方

 

【2】帯の端から30cmくらいまでの長さのところを半分に折って、帯の端を細くしてください。

大人帯の結び方

 

【3】細くした方の端を自分から見て左側の脇腹に当ててください。位置はちょうど腰骨のあたりです。

大人帯の結び方

 

【4】帯を体に二周巻いてください。

大人帯の結び方 大人帯の結び方

 

【5】幅の太い方の端が長く余ってしまう場合には、端を内側に折り曲げて長さを調整してください。どのくらいの長さを折り曲げるかについては、体の太さによっても違いますので、一概にこのくらいの長さということができません。何度か帯を結ぶ練習をする中で、自分に合った長さを見つけてください。

大人帯の結び方 大人帯の結び方

 

【6】細い方の端を上から取り出してください。

大人帯の結び方

 

【7】おへその下あたりで、左右の端を一回結んでください。

大人帯の結び方

 

【8】細い方の端を上向きに折り曲げてください。

大人帯の結び方

 

【9】細い方の端に太い方の端を巻きつけてください。太い方の端はちょうど輪っかになった部分から出してあげます。

大人帯の結び方 大人帯の結び方

 

【10】結び目の形を整えてください。

大人帯の結び方

 

【11】結び目を時計回りに回して背中にもっていってください。

大人帯の結び方

 

結び目は背中の真ん中ではなく、ちょっと中心から位置を外してあげると見た目が粋で格好よくなります。

大人帯の結び方

 

【12】帯の形と法被を整えて完成です。

大人帯の結び方 大人帯の結び方

 

大人帯の購入方法

店舗で購入

お祭りで使用する大人帯は祭り用品専門店の祭すみたやで購入することができます。色や種類を豊富に取り揃えていますので、お気に入りの一本を探してくださいね。帯の結び方に不安のある方にはスタッフが帯の結び方をご説明します。安心してご購入ください。

祭すみたや 助信駅前店

 

祭すみたや 助信駅前店

〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町14-1
電話 053-489-3398
メール info@sumitaya.co.jp

 

ネット通販で購入

大人帯は祭すみたやのネットショップでも注文することができます。祭すみたやのお店に行くことができない人でも、自宅のパソコンやスマホから簡単に大人帯を注文することができます。日本全国はもちろん、世界各国に配送可能ですので、ぜひご利用ください。

祭すみたや公式ネットショップ

 

 

 

大人帯の結び方

ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

本名、中川晋介(なかがわしんすけ)。株式会社祭すみたや代表取締役。1947年創業の祭り用品専門店「祭すみたや」の3代目社長です。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、2010年からはじめたYouTubeチャンネルの「祭すみたやチャンネル」を通じてお祭り初心者の人たちにお祭り用品に関するノウハウ動画を提供しています。2015年一般社団法人イーコマース事業協会主催の第8回全国ネットショップグランプリでブランディング部門賞を受賞。自らも一年中、全国のお祭りに参加する根っからの祭り好きです。最近では海外で開催されるお祭りにも参加。実際にお祭りに参加して体験したお祭りノウハウを執筆しています。