鯉口シャツの正しい着方

鯉口シャツの着方

 

初心者さん
鯉口シャツの着方が分かりません。鯉口シャツの中に肌着は着るんですか?
おしんちゃん
鯉口シャツの正しい着方について解説します。鯉口シャツの下に何を着ればいいのかについても説明しますね。

 

お祭り衣装の定番アイテムと言えば鯉口シャツです。鯉口シャツの読み方は「こいくちしゃつ」です。地方によっては肉襦袢や肌襦袢、ダボシャツなどとも呼ばれています。

鯉口シャツ 肉襦袢 ダボシャツ

 

鯉口シャツを初めて着る人が一番悩むのが、鯉口シャツの下にはTシャツなどの下着を着た方がいいのか?ということではないでしょうか。この記事では鯉口シャツを初めて着る人のために正しい鯉口シャツの着方について解説しています。

 

この記事を最後まで読むとこんなことが分かります。

  • 鯉口シャツの下は下着を着るのか
  • 女性はブラジャーなどの下着を付けるのか
  • 恥ずかしくない鯉口シャツの着こなし
  • 鯉口シャツの正しい着方

 

鯉口シャツのサイズの選び方や正しいサイズ感については別の記事で詳しく解説しています。サイズ選びや着方を知りたい方は関連記事をご覧ください。

鯉口シャツのサイズの選び方

鯉口シャツのサイズの選び方

2021年7月23日
鯉口シャツとは?

鯉口シャツとは? 名前の由来・歴史・使い方

2018年8月3日

 

鯉口シャツの着方を動画で解説

鯉口シャツの正しい着方について動画で分かりやすく解説しています。まずは動画をご覧ください。

 

鯉口シャツに下着は必要?

鯉口シャツを着るときに一番迷うのが、鯉口シャツの下にTシャツなどの下着を着るのか、着ないのか、ということではないでしょうか。

答えを言っちゃいますと、鯉口シャツは素肌の上から着てください。

鯉口シャツの着方

 

鯉口シャツはこれ自体が下着のようなシャツなんです。なので、下着の中にもう一枚下着を着るのはおかしいので、鯉口シャツは素肌の上に直接着てもらえば大丈夫です。

下の写真のように鯉口シャツの下にTシャツを着るのは間違った着方ですので注意してくださいね。

鯉口シャツの着方

 

女性の場合も鯉口シャツの下は何も着ないの?って疑問に思う人もいるかと思います。

鯉口シャツの着方

 

さすがに女性の場合は鯉口シャツの下に何も着ないわけにはいきません。女性の場合は、鯉口シャツの下にベージュ色などの目立たないブラジャー等の下着のみを付けてから鯉口シャツを着てもらえば大丈夫です。普段、白いTシャツを着るときに付けている下着を鯉口シャツを着る場合も使ってください。

 

鯉口シャツの着方の手順

それでは、さっそく鯉口シャツの正しい着方の手順について解説していきます。

まずは簡単に全体の流れを解説します。

  1. 鯉口シャツを素肌の上に羽織る
  2. 鯉口シャツのボタンを留める
  3. 鯉口シャツのスソを股引の中に入れる
  4. 形を整えて完成

 

続いて、より詳しく写真を使って解説していきます。

(1)鯉口シャツを素肌の上から直接着てください。女性の場合はベージュ色のブラジャーなど目立たない下着のみを付けてから鯉口シャツを着てください。

鯉口シャツの着方

 

(2)鯉口シャツのボタンを上から順番にとめていきます。

鯉口シャツの着方 鯉口シャツの着方

 

(3)鯉口シャツのスソを股引の中に入れます。スソが入れにくい時は、股引をいったん脱いじゃっても大丈夫です。鯉口シャツのスソがピロピロ出ないようにちゃんと股引の中にしまうようにしましょう。

鯉口シャツの着方 鯉口シャツの着方

 

粋に着こなすためのポイント

お祭りに参加している人を見ていると、たまに鯉口シャツのスソを出している人を見かけます。鯉口シャツのスソが股引から出ていると、見た目が野暮でかなり格好悪いです。お祭りで走ったり、激しい動きをすると、鯉口シャツのスソが股引から出てきてしまうこともあります。たまに鯉口シャツのスソが飛び出していないか確認するようにしましょうね。

鯉口シャツの着方

 

(4)最後に鯉口シャツの形を整えて完成です。

鯉口シャツの着方

 

鯉口シャツを粋に着こなすポイントは肌着を着ないことと、スソは股引の中に入れることです。この2点に注意して鯉口シャツを着れば、初めてのお祭り参加でも恥をかくことはありません!ぜひこの記事を参考にして、粋に格好よく鯉口シャツを着てくださいね。

 

ちなみに、鯉口シャツと形がよく似ているダボシャツはスソを出して着ます。地方によっては鯉口シャツのことをダボシャツと呼ぶところもあるのでごっちゃになってしまっている人も多いです。鯉口シャツとダボシャツの違いについては別の記事で詳しく解説しています。自分が着ようとしているシャツが鯉口シャツなのかダボシャツなのか分からない人は、ぜひ別の記事をご覧ください。

ダボシャツ

ダボシャツ

鯉口シャツ

鯉口シャツ

ダボシャツと鯉口シャツの違い

ダボシャツと鯉口シャツの違いを徹底解説

2019年3月3日

 

鯉口シャツを普段着として使う

鯉口シャツをお祭りに参加する時だけでなく、普段着として使う人も最近増えてきました。芸能人も格好よく鯉口シャツを普段着として着ているのもよく見かけます。

鯉口シャツ ダボシャツ 普段着

 

普段着として鯉口シャツを使う場合は、スソはズボンの中に入れる必要はありません。また格好いいTシャツを着て、その上からボタンをとめずに鯉口シャツを羽織るのもありです。いろいろなコーディネートを楽しんでくださいね。

ただし、お祭りに参加する時に鯉口シャツを着る場合は、この記事で解説した正しい着方を守るようにしてください。

 

鯉口シャツの購入方法

店舗で購入

お祭りで使用する鯉口シャツは祭り用品専門店の祭すみたやで販売しています。試着もできますので、あなたにぴったりのサイズの鯉口シャツを購入することができます。サイズ選びに迷ったら祭すみたやのスタッフが相談にのらせていただきます。ぜひご来店くださいね。

祭すみたや 助信駅前店

 

祭すみたや 助信駅前店

〒430-0911
静岡県浜松市中区新津町14-1
電話 053-489-3398

 

ネット通販で購入

鯉口シャツは祭すみたやのネットショップでも購入することができます。お店に行くことができない人でもパソコンやスマホから簡単に鯉口シャツを注文することができます。日本国内だけでなく、世界中に鯉口シャツを配送しますので、ぜひご利用ください。

祭すみたや ネット通販

 

 

 


レンタル祭り衣装はじめました

お祭り衣装って年に1回しか使わないから購入するのはもったいない。特に子供はすぐに大きくなってすぐにサイズが合わなくなってしまいます。そこで、レンタル祭り衣装をはじめました。3泊4日からお得な価格でレンタルできます。


ABOUTこの記事をかいた人

おしんちゃん

本名、中川晋介(なかがわしんすけ)。株式会社祭すみたや代表取締役。1947年創業の祭り用品専門店「祭すみたや」の3代目社長です。お祭り用品を製造・販売するかたらわ、2010年からはじめたYouTubeチャンネルの「祭すみたやチャンネル」を通じてお祭り初心者の人たちにお祭り用品に関するノウハウ動画を提供しています。2015年一般社団法人イーコマース事業協会主催の第8回全国ネットショップグランプリでブランディング部門賞を受賞。自らも一年中、全国のお祭りに参加する根っからの祭り好きです。最近では海外で開催されるお祭りにも参加。実際にお祭りに参加して体験したお祭りノウハウを執筆しています。